院長コラム

最近の記事

今週のつぶやき親仁・2021年4月18日(日)〜4月24日(土)

●いやはやこのコロナ禍も昨年の2月からとすれば、もう15か月が経過したことになります。「今月の旅」も昨年の2月が最後であり、上京も只たんに江戸前を喰いに行っただけのことですが、それも10月でした。そのコロナ禍のせいでもってブログの更新もネタ切れでさっぱりです。われわれは自活のために仕事を今まで通りしなければなりませんが、出張族や外勤のサラリーマンの御苦労は察するに余りあるところでしょう。大人はまだ良しとして、小学生や中高生など多感な年齢の束縛は、将来どのような付けとなって回ってくるのでしょうか、心配であります。まあそうは言ってもないネタを面白可笑しく辛辣に書き綴ろうと努力しますので、乞うご期待ください。4月23日。

固定リンク | 2021年04月18日【240】

今週のつぶやき親仁・2021年4月4日(日)〜4月10日(土)

●現在、親戚の故人が遺した戦時中の日記の「現代語訳」に凝っております。B5のノートに98ページの長さで、期間は2年2か月におよぶものです。この数日集中しても、現在約3分の1を終えたばかりで、相当に骨折りそうです。今後はボチボチと盆までには終了したいと考えております。当時の兵士にとって戦争がどのようなものであったかについて、少しでもその情感を把握できることを期待しております。周りは出版でもするのかと戯言を言っておりますが、日記自体がそういう代物ではありませんので、あくまでの私の趣味の範囲です。面白いエピソードでもあれば、いずれ紹介しましょう。4月9日。

固定リンク | 2021年04月04日【239】

今週のつぶやき親仁・2021年3月21日(日)〜3月27日(土)

●「春が来た!!!
▲1か月前の日曜の夕刻サザエさんを視ていたら、ビールが美味くなると春を感じるとの譚がありました。確かに春の彼岸ともなればビールの喉越しが爽やかです。
▲3月19日からはセンバツ高校野球が開幕し、私にとっての春はやはり甲子園です。3月26日にはプロ野球が開幕し、江戸のソメイヨシノは満開、山菜も店先に並ぶようになりました。酣まではなくとも春本番の様相です。三寒四温を過ぎ、春一番が吹き、春らしい気温になり、春の花が咲きだすのが春本番でしょうか?
▲それにしても厄介のものの新型コロナですが、25日には東京オリンピックの聖火リレーが福島でスタートしました。政府や東京都やIOCなどは何が何でも決行の力みようですが、開催に当たって必要な環境整備についての具体的な説明はほとんどなされていません。外国からの観客はゼロにするとのことですが、各国から来日する約1万人の選手に加え、10万人とも言われる随行の大会関係者の陣容や宿泊場所、来日してからの行動規制などについてのアナウンスは聞こえてきません。
▲もし変異新型コロナが持ち込まれ選手村にクラスターでも発生しようものなら、一体どのような医療を提供できるのでしょうか。頑強で若いからといってもサイトカインストームなる免疫暴走も気掛かりです。それこそ仮説の高度医療施設を考えなければ遅いのではないですか?
▲オリンピックの間、プロ野球は一切試合を行いません。甲子園はオリパラの間に開催されるようです。今の他のスポーツの開催状況はどうなのか? 現在、フィギュアスケートやスキージャンプなどの国際大会も行われています。ボクシングもゴルフも柔道のグランドスラムも卓球も水泳もサッカーもテニスの国際大会も単一個別ながらその模様はテレビ中継されています。
▲オリンピック憲章は全世界からの各国代表の参加を前提にしています。参加人数も桁違いですが、参加する地域も文字通りのワールドワイドです。先進国やワクチン接種が進んでいる国ばかりの参加では憲章に反します。欧米の世論調査でも半分以上、国によっては7割以上の人がオリンピック開催に懐疑的です。要は、世界中が新型コロナ禍のオリンピック開催を快く思っていないのです。開催国の日本人が諸手を挙げて賛成できる筈もないのです。
▲オリンピック開催で変異ウイルスの侵入と拡大が起こり、今現在国内で行われているスポーツの開催が中止になるようでは、少なくとも私にとっては巣籠の精神衛生上、許容できないというのが本音です。
つづく。3月27日。


固定リンク | 2021年03月21日【238】

[1]    «    1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7    »    [73]

- 管理用 -

最近の記事

月別記事