健診・検診を受けましょう

最近の記事

健康診断を受けましょう!

当院では年に1〜2回の健康診断をオススメしています。
いつまでも子供のような存在の犬猫ですが、大型犬では人の約7倍、小型犬や猫では人の約5倍のスピードで確実に年齢を重ねています。
小さな変化が「病気の早期発見」や「日頃の生活習慣の見直し」につながることがあります。また健康な状態を知ることも、大切なことです。

〔篆如身体検査
日頃の様子を飼い主様から聞き、犬猫の健康状態を把握します。特に体重の変化は食生活を見直す重要な情報になります。また触診でリンパ節の大きさ、歯や皮膚の状態をチェックしたり、聴診で心雑音の有無などを検査します。

血液検査
一般血液検査では赤血球や白血球、血小板の数を検査します。血液生化学検査では肝臓、腎臓の病気をはじめとする様々な異常がないかどうか検査します。それらの結果をもとに必要に応じて肝機能検査や内分泌ホルモン検査などより詳しい検査を実施する場合もあります。少量の採血で実施可能なため犬猫への負担はありませんし、即日結果が分かります。

エコー検査
心エコー検査、腹部エコー検査を実施します。心エコー検査では弁の動きや心筋の収縮をリアルタイムで見ることができます。
腹部エコー検査では肝臓、腎臓、脾臓、膀胱、膵臓などの臓器の状態を確認することができます。エコー検査は無麻酔で痛みを伴わない検査です。

その他、以下の検査は症例ごとに必要に応じて実施します。
・レントゲン検査
・尿検査
・便検査

固定リンク | 2018年11月07日【2】

1  

- 管理用 -

最近の記事

月別記事